自習に来た生徒たち

2014.06.20 ZENTブログ

こんにちは!
ZENT進学塾の坂口です。


昨日はいろんな生徒が自習に来ました。
まぁ、テストが迫っているというのが
大きな理由の一つでしょう(笑)


■ 大学生
大学生自習01

大学生自習02

僕と武田先生が過去に在籍していた
塾の武田先生の元教え子です。
二人とも鶴見歯科の学生。
物理と生物の自習に来たようですね。
正直大学の内容は質問されても困ります(笑)

「歯の解剖学」って・・・


 


■ 高校生
高校生自習

こちらも武田先生の元教え子。
法政女子高在学中。
分からないことはすぐに聞いてきます。
そのままにしておかないところが素敵です!


 


■ 中学生
中学生自習

こちらは現役のZENTの塾生。
期末テストの真っ最中なので、
学校の教科書とプリントを持って
塾の校舎まで自習に来ています。

必要な提出物を確認しながら
試験範囲の確認ができているので
一石二鳥ですね。


今年から先生が変わったり増えたりで、
提出物が鬼みたいな量になってました……
次回から範囲が発表される前に
復習がてらコツコツと毎日少しずつ
終わらせていった方が賢明ですね。


こんな感じでみんな自習に来るわけですが、
塾に来て自習するのはいろんなメリットがあります。


 


  ① 集中できる


→自分の机だと遊びの誘惑があって


気が散ってしまう人が多くいます。


しかし、塾は勉強する場。


子どもたちも無意識にそう思っていて、


環境が変わったことでスイッチが入り


勉強に集中できる子も少なくありません。


② すぐ聞ける


→自習中にわからないことがでてくると、


ついつい手が止まってしまいがち。


塾に来ると先生の時間の空いている時に


わからないことを聞けるので、


その場で解決できる


というメリットがあります。


 


この他にも、

・勉強用の補助プリントがもらえる
・自分のペースで休憩できる

など、メリットは多くありますが
どう活用するのかは自分次第。


どのペースで提出物を終わらせて、
どんな順番でどの科目を勉強するのか
などのスケジュールをたてたり。


休憩は10分だけとルールを決めて、
休憩しすぎないように、など
自制心も養わなければいけません。


いうなれば、自習も自立への
第一歩ということですね。


では、またの更新で!

ZENT進学塾

資料請求・無料体験のお問い合わせ