定期テストがチラホラと。

2015.06.05 中学生

こんにちは。

ZENT進学塾の坂口です。



近隣中学校は定期テストシーズンですね。

当塾に通っている生徒の中には

すでに終わった子もいます。



テストが返却されてきて、

改めて感じたのが

学習習慣の有無による

実力のつき方です。




1年生から当塾にいる生徒は

平均80点を越えており、

中には数学で100点を取った子も。

この子たちの毎日の学習習慣が

着実に力になっている証拠です。

素晴らしい。





中学2年生。特に6月から。

各教科とも難しい内容へと移り始めます。

1年生の内容も出来るものとして範囲に

含まれてくるため、付け焼刃の学習は

通用しなくなってきます。



中学2年生の英語では、やれる子だけとはいえ

1年生で習ったcanの応用まで教えています。

入試にも良く出てくる問題ですね。

 ・ be able toへの書きかえ

 ・ It is for toへの書きかえ など



こういった内容に対応していくためにも、

自宅での学習時間(復習時間)の確保が

必要になってくる時期です。もちろん、

当塾で自習してくださっても大丈夫です。



基礎学習から応用学習へ移行する、

その準備を着実に済ませていきましょう。



では、また次回の更新で。





P.S.

今回のテスト結果や最近の授業中、

周りを見て「まずい」と思っている子も

増えてきているように思います。

お互いが刺激になっていい状態です。

ZENT進学塾

資料請求・無料体験のお問い合わせ