【2017】お母さんの暗躍

2017.05.17 中学生

 こんにちは。ZENT進学塾の坂口です。


 そろそろ1学期の中間テストが迫ってきています。当塾近隣だと清明学園中と荏原第六中ですね。在籍している生徒は確かに焦ってきています。定期テストは子どもたちを勉強させる一次的な要因となりますので、『テスト前なんだから勉強しなさい』という言葉に従いしぶしぶと勉強を始める子も多いでしょう。




しかし、


 普段勉強していない子がテスト前だけちょっと勉強してお母さんたちの望む点数を取れるわけがありません。逆に『この期間だけ勉強していればよい』と考え、テスト後に勉強しなくなってしまう子もいるでしょう。




 これを読んでいるお母さん。


  1、テスト前に『勉強しなさい』と言う。

  2、答案返却後に点数についてガミガミ言う。

  3、テスト後はもっと勉強しなさいと言う。

  4、1へ戻る。


 こんな無限ループにハマっていませんか? ハマっている人は対処法を変えましょう。こういったお母さんたちは、もっと暗躍すべきです。




  例えば、

   塾に通われているお子さんであれば、塾の先生と目標点数などを決めたり。

   普段成績に対して口を出さないお父様が点数について話すよう仕向けたり。




 お母さんが正面から向き合って失敗しているのであれば、からめ手を使ってみるのも一つの手段です。もちろん、何か手をうつだけでなく、時を待つという方法が最善の場合もあります。押してもダメなら引いてみろ、です。いろんな方法を試してみましょう。


 では、また次回の更新で。

ZENT進学塾

資料請求・無料体験のお問い合わせ